MENU 
なっ得つーる
 
 
 
 
 
 
 
 
31TH
恒例の2007年オートサービスショー 
見てきました!行って来ました!
報告書&PHOTO
15日初日の朝一開会セレモニー
当店でも定番になりました「ミトロイ」HEXレンチとNEWタイプのロングLレンチと早回しTハンドルも出品していました。・・・当店にもまもなく入荷致します!!
KOKENのブースはやはり人気が有り大盛況でしたレースに参戦しているドカティのバイクも展示してあり迫力満点!!
知らない人はいない天下のSnap−onToolのブースは前回よりやや小さめ(控えめ?)でドライバーの新製品が展示されており、やはり黒山の人だかりでした!!
その他はこれと言ったものは無かったような気がします。
トルクレンチは日本の代表メーカー東日が出店しており、エアーゲージも日本の代表メーカー旭が多種多様な商品を展示していました。
ハンドツールの代名詞「KTC」はおなじみのデジラテェットレンチを多数展示してご来場の皆様に実際に手に取ってデモンストレーションを行なっておりました・・・でも目立って新製品はあまり無かったかな?
ToolBoxのNewタイプが何点か出展されていました。
当店でも大人気・大量在庫の「HAZET」も、もちろん出展しておりましたがNewバージョンのBOXをはじめヨーロッパ車のSSTも豊富に出品されていました。
HAZETの工具をお探しの方は是非、当店にお問い合わせください。

ヨーロッパ工具の輸入元で有名な喜一工具のブースはクニペックス・PBを始めスタビレーのマイスターミリオンセット¥1,000,000も展示してありBOXもニュータイプになってカラーも一新でも、買う人いるのかなー?と思うのは私だけでしょうか。
当店でも人気が出てきましたKTSのパワーマグナム・インパクトレンチ・デュアルレギュレターで作業効率アップになります。又超レアなゴールドバージョンも出品していましたがいくらなのか怖くて価格は聞けませんでした?
ジャッキはやっぱり長崎でしょう!!  ココの塗料を使用すればディアブロもこの通り?
SSTの代名詞ハスコ多種・多様なスペシャルツールが所狭しと並べてあり、Newバージョンも多数有り中でも「タイロットエンドブーツ(リング式)インサーター」がオススメです。!!ロックタイトもリップタイプのネジロックを多数展示しておりました。

歴史の長いPROTOもNewバージョンを多数出品しており流行のギアレンチ更にはラチェットレンチもNewバージョンが出ていました。
写真は有りませんが変わり物として「エクステンダーレンチ」と言う商品が有りましたので当店ホームページにて詳しくご説明させて頂きます。

更には、アメリカNo1のSSTメーカーLisleも沢山目に致しました。
輸入商品の総合商社「R・E・O」のブースにはペリカンを始めファコム・AR・コードレスLEDなど多数の商品を展示されていました。
(写真のロングLEDは最近発売された128個のタイプでボンネットに取り付けて作業が出来るタイプです。)
編集後記
2年に一回のオートサービスショーですが年々規模が小さくなっているような気がしてなりません。
トラックのトルク管理商品は今回多数の出展が目立ちトラック業界のユーザーさんは大変だと思いました。
板金・塗装関連が目立ったショーになりつつ、整備工具等はあまり目立った物が少ないように感じました。
最近は、個人のユーザーでもガレージを持つ人が増えたせいか個人向けのアイテムも沢山出品していました。
私自身もガレージが欲しくなる今日。このごろです・・・ではまた次回まで!!

▲TOP

輸入工具販売 N-KIT
〒373-0851 群馬県太田市飯田町808番地

TEL 0276-45-3528 FAX 0276-45-3638

URL:
http://www.n-kit.com